高評価のパナソニックのベビーモニター「KX-HC705-W」をレビュー

商品レビュー

ベビーモニターとは

 子育て中寝ている赤ちゃんからは目が離せませんけど、赤ちゃんが寝ているときに色々と家事をしなければならなかったりします。目を離したすきに起きてベッドから落ちてしまったりなど危険を回避するために赤ちゃんの動きを離れた位置からも知ることができる製品です。

パナソニック KX-HC705-W

 今回紹介するパナソニックのベビーモニター(赤ちゃん見守りモニター)は赤ちゃんを見守るカメラと離れたところで画面を見られるモニターの二つがセットになった製品です。スマホの画面でモニターする製品のありますが、スマホアプリがうまく動かない可能性を考えると専用のモニターによる製品の方を筆者はオススメいたします。
 モニターはバッテリー内蔵で電源がないところに持ち運んで見ることが可能です。
 また、Wi-Fiなどのネット環境が無くても通信可能な製品です。
 様々なレビューサイトやショッピングサイトのベニーモニター部門では1位や上位の製品のため、買って間違いない製品です。筆者も購入しその性能には太鼓判を押します。
 ベビーモニターとしては金額が高い部類ですが、中国製や金額の安いものは解像度が悪かったり、誤作動があったりと安物買いの銭失いとなってしまいます。筆者は大切な我が子の見守りにはお金を惜しむべきではないと考えます。

ベビーモニターの使用感

 モニターの形は上記の画像です。近未来的なフォルム、ラピュタに出てきそうなマスクをしています。

さすがのパナソニック製で解像度が良い

 パナソニック製品のため、画像は申し分ありません。安物は解像度が悪いので安く済ませようとすると後悔するようです。
 カメラの角度はモニター側で操作可能なので、赤ちゃんの動きにも対応可能です。ズームも可能です。

暗いところでもしっかり見える

 真っ暗なところで赤ちゃんが寝ていても赤外線カメラ搭載のため表情までしっかりと見ることができます
 写真で撮るとモニターの映りはやや悪く見えますが、実際はもっときれいです。

温度も見られる

 温度表示もあるため、熱中症による心配も解消できます。ただし、少し高めに温度は表示されるようです。

モニターから話しかけられる

 赤ちゃんが起きて泣いてしまったときは、すぐさま話しかけることができます。また、心音や波の音など赤ちゃんが落ち着く音を聞かせる機能もあります。

赤ちゃんが動いたら100%知らせてくれる

 画面を見ていなくても、動きを感知して通知音を出してくれます。今まで起きて動いたけど、通知がされたかったということは一度もありません。必ず赤ちゃんの動きを通知音で知らせてくれています。
 センサーによる感度は設定で変更できます。

まとめ

 「パナソニック KX-HC705-W」はベビーモニターとしては値段は高い部類ですが、値段に見合った機能を搭載しており、我が子の安全を考えるならば、買って損はないオススメできる製品です。

 

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました