ポケモンGOで必須級のアイテム「GO-TCHA EVOLVE」ポケットオートキャッチを上回る性能

スマホ・アプリ・ゲーム

はじめに「ポケモンGO」のおさらい

リリースからかなり時間が経過しましたが、今もまだ絶大な人気を誇るスマホアプリ「ポケモンGO」

歩きながらゲームもできるため、健康にもいい優れたコンテンツです。

ポケモンGOは実際の街を歩いてポケモンを見つけて捕まえるゲームですが、スマホ画面を見ながら街を歩いてプレーするのははばかられます。

公園などであればまだいいかもしれませんが、歩きスマホはできません。

そこで、必須になるアイテムがポケモンを自動で捕まえられるアイテムです。

製品は「ポケモンGOプラス」「ポケットオートキャッチ」「GO-TCHA」など何種類かあります。

「ポケモンGOプラス」「ポケットオートキャッチ」

ポケモンGOで公式に発売されているのは「ポケモンGOプラス」です。

こちらはポケモンが近くにいる時にポケモンGOプラスが振動するので、そこでボタンを押すと捕獲できるというシステムです。

街で触りながら歩くにはちょっと恥ずかしいですねぇ。

「ポケットオートキャッチ」「GO-TCHA」は事前に設定しておけば、ボタンすら押すことなく、近くにポケモンやポケストップが現れた時に自動で捕まえたりしてくれる優れものです。

反則級の性能ですが、「歩きスマホ」をしないためには必須のアイテムであるといえます。

ポケモンを捕まえながら街を歩くのは若干恥ずかしいですしね。

上記画像は「ポケットオートキャッチ」です。「GO-TCHA」も製品名は違いますが、ほぼ操作方法は同じです。筆者も使っていましたが、3年くらい経過したところで、充電できなくなったので、買い替えを検討していました。

小さなスマートウォッチのような形状ですが、見る人が見ればポケットオートキャッチと分かります。スマートウォッチのようですが、時計機能はついていません。

小さいので、腕に付けずカバンに入れた状態でも使用可能です。

ただし、バンドと本体が分離式で衝撃で外れる可能性があります。筆者は知らぬ間に本体がすっぽ抜けて無くしてしまったことがあります。

買うなら一番オススメ「GO-TCHA EVOLVE」 とは

私が一番オススメする製品はこちらです。「GO-TCHA」に比べ、白黒液晶がカラーに進化し、時計機能万歩計も付いており、本当のスマートウォッチにポケモンGOの機能が付属しているという製品です。

値段も「GO-TCHA」より安く、「EVOLVE」(進化する)の名にふさわしい製品です。

スマートウォッチのような形状です。時計として付けていても不自然ではないと思います。

充電はバンドの片側を外すとUSBの充電端子が現れます。バンドを外す時に力を入れる方向が違うと端子が折れてしまうのではないかと思うくらいきついです。垂直に引き抜く感じです。注意してください。

USBの端子がついたアダプタに直接接続し、充電します。方向によっては充電できませんので、充電できない時はひっくり返して充電しましょう。青くLEDが光れば充電できている状態です。

GO-TCHAが作動すると画面上ではこのように表示されてポケモンを捕まえられます。ただし、使えるのはモンスターボールのみです。モンスターボールがないと捕獲はできません。

画面が暗転していてもポケモンGOが起動していればポケットオートキャッチは作動していますので、スマホをポケットに入れて歩いているだけでポケモンをゲットできます。

車の運転前に設定しておけば、運転中一切触らずにポケモンを捕まえてくれます。移動速度が速くてもポケモンを捕まえてくれます。


色んな移動しながらゲームを進められるというのはいいですね。

買うなら、安くて性能がいい「GO-TCHA EVOLVE」がオススメです。

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました