あらゆる婚活を試した私が、女性に伝えたい婚活に対する男性の本音

婚活

はじめに

 管理人は、ありとあらゆる婚活をしてきました。合コン、婚活パーティー、街コン、出会い系サイト、自治体の婚活パーティー、結婚相談所(3か所)などなど。
 婚活疲れなどもあるなか、これから婚活を頑張る方に、その時の体験を元にしたポイントをお知らせできればと思い記事を書きました。
 私は、将来一人で暮らすっていうのはとても寂しいと思うんです、今疲れるかと思いますが、頑張るのは今しかありません(^^)/

 今の時代、待っているだけでは運命の人は現れません!これは断言できます。昔は近所の人が世話焼きしたり、仲人したりいい時代だったのかなぁとも少し思います。

婚活は何でしたらいいの?

 これは意外と簡単です。皆さんも言わなくてもお分かりだと思いますが、婚活参加者の本気度を記載します。

合コン ≦ 出会い系サイト ≦ 婚活パーティー ≦ 自治体の婚活パーティー ≦ 結婚相談所

言わずもがな、このように本気度が変わってきます。本気で結婚したいという場合は合コンとかをやっていないで、婚活パーティーや結婚相談所に登録するのが効率的に色々な人と会えます。

 また、それぞれのカテゴリの中でも費用は変わってきます。費用が高い婚活の方が、参加者の本気度が高い傾向があります。また、男性側からすると女性の参加費が低いものは、なんとなくで来ている女性もいると思うので、女性側の費用が高いサービスを選ぶのも一つの手です。

ただし、一つだけではなく婚活パーティーや出会い系サイト(真面目なものに限る)など並行して進めていくのを強くお勧めします。

素敵な人と会う確率を高めるのは、やはり多くの人と会うチャンスを得るのが大事です。

 ちなみに、付き合う前であれば婚活はメールのやりとりなど並行してもかまわないといわれています。

合コン

 正直ただ女性と飲みたくて来た遊び目的の男も多い印象です。既婚者や彼女持ちなど、男女で温度差がある場合があり、一度に会える人数も限られているため、あまりお勧めはできません。
 ただし、仲のいい幹事同士で、真剣に婚活という目的を明らかにしている場合などは話は変わってきます。職場の人も合コンで結婚している人はまぁまぁいます。

出会い系サイト

 これは、遊び目的の出会い系サイトは論外です。ヤフーで運営しているヤフーパートナーなど健全な出会い系であれば、婚活パーティーをメインで進めつつ、サブで進める分にはお勧めします。結婚を真面目に考えている人が、婚活を始める初期の段階で利用する可能性があります。
 相手の顔が分からない段階からやりとりがスタートするので、仲良くなっても生理的にちょっとなという風になってしまう危険性はあります。

婚活パーティー

 真面目にパーティーに参加している方が多い印象です。ただし、遊びや詐欺の人も中にはいると思うので、見極めは必要です。
 1時間強の時間で一度に10人程度の異性と話ができるので、短時間で多くの人と会えるため効率はいいです。ただし、興味のない方ともある程度話はしなければならず、10人程度と話すのは相当疲れます。さらに、あなたがいいと思う異性は他の人もいいと思っている可能性があるので、積極的なアピールが大事です。

 人というのは、性格が一番大事と言われていますが、ぶっちゃけ、まず「容姿」です。人は第一印象で、この人とならよさそうだとまず判断するといわれています。「容姿」という第一関門をクリアしないと、性格を知るというステップに進むことは婚活では難しいのです。
 ですので、服装や身だしなみは完璧にしなければなりません。普段から体型の維持なども心がけましょう。

結婚相談所

 楽天オーネットのように、ネットで話したい人を自分で見て連絡を取るものや結婚相談所からこの人はどうですか?と紹介され、お見合いをするものなど様々ありますが、結婚への本気度が高い方が多い印象です。最終手段ではありますが、年齢が若いうちにこちらを利用すると結局は相手からも選ばれる可能性が高く、早めに利用するという手もあります。
 各県にある仲人協会の結婚相談所はお見合いをして、よければ付き合って、3か月以内に結婚するか決めるという流れでもあります。早く結婚したいという方にはお勧めですね。
 相手の顔やプロフィールを見てからやり取りできるので、効率的なサービスであると思います。意中の人とのみやりとりをすることができます。意中でない方からの申し込みは断ることができます。
 結婚相談所がしっかり管理してきますので、このサービス内で同時進行などを相手にされることもなく安心感があります。
 ただし、かかる費用は高めです。しかし、管理人は結婚相談所が一番の結婚の近道だと思います。

以下のサービス「スマリッジ」は結婚相談所のくくりですが、料金は安めです。結婚相談所を始めるのにはもってこいではないでしょうか。お見合いができなかった場合は全額返金保証もあります。

コロナウィルスで、外出自粛の要請もありますが、結婚の時期には待ったなし!ありだと私は考えます。例えば、コロナウィルスが終息するまで日本の結婚率が低下するのも悲しいことだと思います。婚活パーティーとは違い、1対1で会うので、リスクはそれほど高くはないと考えます。
飲み会のカラオケなどで、クラスター発生させるなどよりもよっぽど健全だと思いますよ。

屋外、公園など人が集まらないところで会うのもいいと思います。

結婚相談所は、登録者数も重要な要素だと思いますが、スマリッジの会員数は伸びてきているので、その点もおススメだと思います。

オンライン婚活

 すべての婚活を経験とか言っておきながら、最近のオンライン婚活だけはやったことがありません、、すみません。
 内容からすると現在の社会情勢ではとても有効であると感じています。最初からある程度分かっている人とやりとりできるのと、移動の時間を短縮できる。婚活が盛んな都市部から離れた位置からでも参加しやすいというのは非常に有効です。

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました