あらゆる婚活を試した私が、女性に伝えたい婚活に対する男性の本音

婚活

婚活の前準備(心の準備も含む)

女性へ伝えたいこと

  • 男が遊びではないか見極めましょう。
  • 最初から、専業主婦希望ですというのは男は尻込みします。きちんと仕事をしながら婚活にのぞみましょう。
  • 身だしなみはしっかりとしましょう。また、太りすぎなど体型には気をつけましょう。やせすぎも敬遠する人もいます。体型を標準で維持できないと、自分のこともしっかりできないで結婚はできないだろうと考える男性は残念ながらいます。
  • 完璧な人はいません。いろんな人に出会う機会があるので、もっといい人が…もっといい人がいると答えを先延ばししていると、普通にいい人を見逃してしまいます。目を肥えさせてはいけません(;^ω^)

カップリングしてからの注意点

  • 男性の本気度を確認しましょう。いつ頃まで結婚したいのか?
  • 子供は欲しいか?
  • すぐに変なところに行こうとする男性はだめです。

 結婚を前提に婚活しているので、ある程度結婚観は聞いても失礼にはあたりません。むしろ、何年もつきあって、やっぱり結婚する気はないよと言われる方が絶望的です。子供が欲しいか欲しくないかも、将来もめることなので、付き合う前にさらっと聞いておきましょう。

つきあってからの注意点

  • 年齢にもよりますが、わりと早めに、結婚の話はしてもいいと思います。1年以内にしていいと思います。
  • 一緒に住んでみないとわからないこともあるので、同棲も視野にいれ、早めに両親に会いにいきましょう。両親に会うことに躊躇する相手だったら気を付けましょう。
  • 家事に協力的か確認しましょう。
  • 借金やギャンブルについて確認しましょう。

せっかく見つけた相手だから、すごいマイナスに目をつぶって結婚してしまって後で苦労はしないようにしましょう。

おわりに

記事が少しでも、婚活で戦っている人の助けになったなら幸いです。

コロナで人と会うのが避けられる時期なので、健全な出会い系でまずはメールで親交を深め、交流を深めるのもいいのかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました