ブログ初心者がサイトをSSL化しようとしたら大変なことになった

ブログ作成

 ブログサイトのSSL化は今後のブログ運営をする上で、必須かと思い、今回設定することにしましたのでその感想を日記にしました。

SSL化のざっくり説明

httpでURLが始まるサイトはセキュリティに問題が生じる危険があるけども、https(SSL 化)でURLが始まるサイトは安全性が高いということで、SSL対応のサイトにしましょうと推奨されているようです。

素人からするとSがついててもついてなくてもセキュリティー高くして!!と思います。

SSL化されるとサイトの検索順位が上がるとか、見に来てくれた人の安全性の確保につながるのでやらなければなりません。

私のようなブログ初心者はもちろん最初はSSL化してません。記事は100個弱だったので、いちいちURLにsを追加していくのは手間で仕方ありません(;^ω^)

これから始められる方、まだ始めたばかりの方は最初からSSL設定をして始められるとよろしいかと思います。

ブログサイトのSSL化のやり方

ブログ作りでエックスサーバーを利用されている方は多いと思います。

私はエックスサーバーを使っているので、少し紹介します。

エックスサーバーにログインして、ドメインにSSL設定というのがあるので、そこをクリックすれば、あとは説明不要でSSL化の第一段階は完了です。

httpでアクセスしてきた方もhttpsサイトに誘導する。htaccessの設定もありますが、その説明はまた今度。

今は、SSL設定を甘く見ると痛い目に合うという記事を優先したいと思います。

次は皆さんがよく使うワードプレス、設定の一般から自分のサイトのURLを変えることができます。

ワードプレスで文字を置換できるプラグインを使う※この方法は使わないことをオススメします。

SearchRegex を使うとサイトの文字を一括で変えることができるため、いちいちページを開いて作業する手間が省ける夢のようなプラグインです。

ここまでの作業は簡単でしたが、サイト内の画像の参照などがhttpのままになっており、まとめて変えられれば便利です。

他の方がブログで紹介していたので早速使用、「http自分のアドレス」で検索して、「https自分のアドレスで置換しました。

これで私のサイトもSSL化したかと思いきや

※画像はイメージです。

私のワードプレスがサイトが、文字だけになりました。エラーエラー参照不能参照不能

みたいになり、頭が真っ白になりました。

バックアップは楽観的だったので取っていません(笑)

あとで、この文字を置換するプラグインを調べると、あまりお勧めしないというブログを書いている方もいました。

メールで使用するプラグインが不具合を起こす可能性が高いようです。

私のような素人にはなおさらです…

ブログの復旧

エックスサーバーには一週間分のデータの自動バックアップがあり、助かりました(^_^;)

バックアップは重要ですね!

前日のデータに復旧してみました、一瞬直っては、表示が崩れる症状になり、ところどころ設定していないボタンなどが出てきたりもうお手上げです。

表示が崩れるので、テーマの問題かと思い、私はコクーンの子テーマを使っていたのですが、テーマを変えてみました。

そうすると、若干は改善されました。

5500円の復元料金を払えば、より高度に復元可能のようですが、、ためらわれたので、自分でワードプレスの再インストールをしてみたりしましたが、

結局完全には直りませんでした。

時間にすると10時間以上かけました(;・∀・)

バックアップを取っても、データベースを消去するのはおっかなびっくりでした…

一生懸命になり、私の中でブログは大きなものになっていたのだなと知りました。

色々なブログが力になってくれ感謝しています。ただ、その人にとっては、有益な状況でも、ある人にとっては酷い情報もあるなと思いました。

やはりネットの情報は取捨選択が重要です。

でも、色々とブログ作成の勉強になりました。唯一の収穫ですね。

ということで、完全なSLL化は持ち越しです。不具合を手動で直す作業も蓄積されてしまいました…

いい方法があれば広く募集していますので、コメントいただけると幸いです。

まとめ

・エックスサーバーでのSSL化はとても簡単

・ワードプレスの設定一覧の変更もとても簡単

・サイト内の「http:自分のアドレス」表記を「https:自分のアドレス」の文字の置換を Search Regex というプラグインでやらない方がいい。ブログで紹介している方もいますが、私は仮復旧に10時間くらいかかり、まだまだ手直しが必要なので、さんざんです。

ネットの海は広大です。有益な情報を取捨選択しましょう。

・その後 Search and Replace という置換できるソフトを使ってサイト内の文字列の置換を行ったところ1時間足らずでSSL化が完了できました。こちらの使い方も色んな方がやっています。こちらの方が初心者にもオススメですね。使い方を紹介しているサイトから、バージョンが最新になって仕様がかわっていますので、後で私も使い方を紹介してみたいと思います。

一抹の不安、グーグルアドセンスの停止

今回、サイトの修正を確認するのに、自分のサイトをけっこう見ました。100回は見ました。

グーグルアドセンスのポリシー違反に自分のサイトをクリックして、インプレッション数を増やすのがあるようなので、それにあてはまってしまうのではないかとヒヤヒヤです。100回アクセスした後にしりました。他のブログを始めた方は同じ過ちに気をつけていただけると幸いです。

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました