こってり好きが喜多方ラーメンを辛口評価、一度は食べた方がいいオススメなお店

ラーメン

喜多方ラーメンとは

 喜多方ラーメンとは、基本は醤油味がベースのあっさり系ラーメンです。店によって塩味、醤油味、など様々です。
 札幌ラーメン、博多ラーメン、そして喜多方ラーメン日本三大ラーメンとされています。“蔵のまち”として知られる、福島県喜多方市にあるラーメン店群であり、喜多方市には120店舗程度のお店があります。

 麺が平打ち熟成多加水麺であるのが特徴で麺の幅が約4mmの太麺で、コシと独特の縮れがあるのが特徴です。太い縮れ麺はスープが絡んで美味しいです。

 喜多方ラーメンはあっさり系が多いので、こってり系が好きな方には物足りないと感じる部分もあるかもしれません。そういった方はチャーシュー麺を選ぶことにより、肉の旨味によりコクが深いラーメンを楽しむことができます。

 喜多方ラーメンの人気店は非常に混みます。覚悟なく出向いて、混んでないところに適当に入ると後悔することになるかもしれませんので、この記事が少しでも参考になれば幸いです。

こってり系ラーメン好きな筆者が食べた喜多方ラーメン

 筆者はこってり系ラーメンが好きなので、喜多方ラーメンは属性的に対極に位置するラーメンです。辛口評価も含まれていますが、あくまで個人の感想ですのでご容赦願います。
 こってり系が好きな方に対し、失敗しないお店選びを提供します。あっさり系が好きな方はまわれ右です。

喜多方ラーメンの元祖といわれる「源来軒」

オススメ度・・・★★★

 喜多方ラーメンの元祖と呼ばれるお店です。喜多方ラーメンを制覇したいというのであれば、こちらのお店は外せないのではないでしょうか。喜多方ラーメンの御三家の一つ。

この店構えが目印です。

ネギラーメンとチャーシュー麺です。あっさりとしたお味です。

アクセス

店の横にそこそこ駐車スペースがあります。

食堂なまえ

オススメ度・・・★★★

 こちらも有名店ですが、伺った時間帯が昼時を過ぎていたので、待たずに食べることができました。喜多方ラーメンの見本のような見た目のラーメンです。味は「これは!」というものはありませんでした。あっさりしたラーメンです。

アクセス

駐車場は6台分ほど確認できました。

食堂はせ川

オススメ度・・・★★★★

 喜多方ラーメンの中でもかなりの人気店です。週末は少なくても1時間待ちしないと食べられないのは間違いありません。
 行列ができるだけあって、しっかりとしたダシがきいた美味しいラーメンでした。喜多方ラーメンはバラチャーシューが多い気がしますが、チャーシューが多い方がスープの旨味が増しているのでこってり系が好きな方にはお勧めします。

アクセス

超人気店のため、広い駐車スペースが確保されています。

坂内食堂

オススメ度・・・★★★★★

 喜多方ラーメンの横綱と称されるお店です。喜多方ラーメンで失敗したくない方は坂内食堂に行けば間違いありませんが、とても混むためスケジュールには余裕を持たせましょう。

肉そば 面が隠れるほどのバラ肉チャーシューが特徴の喜多方ラーメンです。肉の旨味がたっぷりとしみだしており、こってり好きにも満足の代物、ただし少し脂っこさがあるかもしれません。チャーシューが多すぎるのはちょっとという方以外には非常にオススメな一杯です。

アクセス

駐車スペースはけっこうあります。

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました