タピオカの次はこれ?ダイソーの「バジルシードドリンク」とは!?

商品レビュー

バジルシードドリンクとは?

100円ショップ「ダイソー」で目立つところに置かれている「バジルシードドリンク」文字通りハーブのバジルの種入りのドリンクで、柔らかく、少し硬い芯の歯ごたえもあるその独特な食感は一度は味わってほしいところです。

管理人はタピオカの次はこれだと思ってますが、認知度が低いのかムーブメントはまだ起きていません(;´Д`)

バジルシードドリンクがタピオカより優れている点

  1. 値段 100円です。値段はタピオカの5分の1程度、財布に優しい。タピオカ飲むならラーメン食べます。
  2. タピオカはカロリーが高い、キャッサバというイモのデンプンでできていますから、あまーいミルクティーと一緒に飲んだら、500Kcalくらいいっちゃいます。バジルシードは種ですから、ハーブのバジルの種ですから、イモのデンプンより栄養素も期待できます。
  3. ペットボトルに入っているので、持ち運びしやすい。
味も色々あります。

タピオカの今、バジルシードの今後

ブームはすっかり去ってしまったと思うのは私だけでしょうか?

破竹の勢いで出店していったタピオカ店は今後どうなるのか気になります(^_^;)

タピオカブームに乗り遅れた私の記事でした。でも、5回くらいは飲みましたかね〜。

一度でいいのでバジルシード飲んでみてください。色々書きましたが美味しいと思うかは人によるかも(笑)

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました