GOバトルリーグシーズン6でオススメできるパーティー【スーパーリーグ】その2

スマホ・アプリ・ゲーム

はじめに

ポケモンGOのGOバトルリーグはランクが上がるごとに猛者が増えて勝ちにくくなってきます。また、その時々のトレンドに合わせてパーティーを変えることも必要です。
ネット上にはオススメパーティーが色々紹介されていますが、実際に使ってみたら全然使えない場合もあります。

筆者は実際に使ってみて勝率6割以上のパーティーを基本紹介しますが、その時のパーティーのトレンド等で勝てない場合もありますので、悪しからず。

シーズン6はランク上限が24までなったのでどこまで行けるか挑戦します。現在筆者はランク13です。

勝率6割のパーティー

ランク12~1でだいたい5戦中3勝できます。たまに5戦中4勝できます。しかし、相性が悪い相手が重なると5戦中1勝もあります。

エアームド

初手はエアームド、ノーマルアタックに「エアスラッシュ」、スペシャルアタックに「ゴッドバード」、「ブレイブバード」を採用しています。飛行タイプが苦手なポケモンにはめっぽう弱いですが、それいがいには強く出ることができます。「ブレイブバード」をぶっぱなして防御がさがったところで交代させるという戦法が意外と有効です。交代させると能力変化が戻るというのを最近知りました(笑)

ナマズン

ノーマルアタックは「マッドショット」、スペシャルアタックは「どろばくだん」、「ふぶき」です。
スーパーリーグの常連「マッギョ」、「ガラルマッギョ」、「トリデプス」と幅広くに対応できますがくさタイプが二重弱点のため、交換後にくさタイプにやられてしまうのには要注意です。ナマズンを生贄にエアームドでくさタイプを刈るということもできますので、その場合シールドを使わずに犠牲にするという戦略もあります。

マリルリ

スーパーリーグの「青い悪魔」マリルリを三体目に採用しています。ノーマルアタックは「あわ」、スペシャルアタックは「じゃれつく」「れいとうビーム」です。「じゃれつく」はミラーマッチの時に重宝します。「ハイドロポンプ」を採用した場合、マリルリ以外のポケモンに対して強く出れる場合がありますが、ミラーマッチにめっぽう弱くなるので、パーティーに合わせてチョイスを変えることもできます。
「れいとうビーム」は弱点であるくさタイプに対抗するのに有効です。

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました