コロナ禍に限らず理髪店で気になる衛生面の問題

健康・衛生

理髪店の衛生について思うこと

筆者の独断と偏見、これまで得た医療知識を元に理髪店での感染症に罹患する可能性など衛生問題を考察します。

エビデンスは証明しません。ホンマでっか?くらいで読んでくれると幸いです。

理髪店はハサミやカミソリを使い、客の髪やひげなどを整えてくれますが、刃物を使う業種で衛生管理はしっかりとされているのでしょうか?

カミソリの問題

カミソリは一応消毒液に浸しているようには見受けられますが、無造作にイスの前に置かれています。

はたして何分間消毒や消毒液の濃度は適切か?

医療器具と同じようにカミソリは利用者の血液が触れる可能性があります。

医療機器はきちんと滅菌処理されるか使い捨てとなっていますが、理髪店はそんなことないよう気がします。

海外の理髪店ではカミソリを消毒せずに使いまわし、肝炎が広がったという事例もありますが、果たして日本は…

そんなニュースは聞きませんが、それもそのはず理髪店で感染したと証明することができないからです。

感染経路不明の方の中に理髪店の利用からという方もいるかもしれません。

対策としては、カミソリを使ったサービスは断るというのがあげられるかと思います。

毛を払うほうきの問題

筆者はこのほうきが大嫌いです。無神経に払ってくる店員も大嫌いです。

このほうきは顔から身体、靴のの爪先まで払うのに使ってきます。

顔を払うやつで靴の爪先まで払うなよ!とブチギレしたいところですが、これを疑問に思う方は私以外いないでしょうか?

しかも、このほうきを清掃などせず次の人に使います。

前に使われた人がヘルペスを発症していて、ほうきにヘルペスが付着すれば、次に使った人に感染する危険性は高いです。

普通にほうきが口とかに当たります。

顔を払うやつは使い捨てのクロスとかにして欲しい、これは声を大にして理容関係者に言いたいです。

対策としては、「ほうきで払うのは結構です」と言うしかありません。

結構ですと言ってもちょっとだけと言って払ってくるやからもいます。

「いいって言ってんだろうがあー」

電気シェーバーの問題

電動の産毛をカットするマシーンですが、耳の中とかにも平気で突っ込んでこられます。

私は耳毛濃いのかなとセンシティブな気持ちになります。(^-^;

使い終わったあとは従業員はトリマーをポッケにしまいます。

「ポッケにそのまましまうんかい!」

今のご時世アルコール清拭くらいしろやー、どんだけ使いまわしとんねんと思います。

トリマーも小さい電動カミソリです。血はでなくても皮膚表面は傷つけます。そして、微細な毛細血管を傷つけ、本当に微量な血液は付着している可能性があります。

HIVのように感染力の弱いものであれば感染はないと思いますが、肝炎などの感染力が強いウイルスはどうでしょうか?

ウイルスとかいなくても前の人が使ったやつをそのまま突っ込まれるって本当に汚くて嫌だとは思いますよ。

対策としては「トリマーは結構です」と言うしかありません。

まとめ

この記事を書いたのは本日床屋でやられて嫌だったのがピークに達したので書きました。
「これは結構です。」と言うのもなかなかおっくうな時ってあるんですよね・・・

対策としては危険や汚い行為は、結構ですと断ることかと思いますが、料金は変わらずなのでサービスを受けないのはなぜか損した気持ちになります。

そこで、理髪店ではなく、美容室に行くのも選択肢としてはアリだと思います。

美容室はカミソリ使いませんから。それでいて理髪店より若干お洒落に仕上げてくれる傾向があります。

トリマーは使われる危険があるので、拒否のタイミングを忘れずに。

ホンマでっか?な内容の記事だったかもしれませんが、君子危うきに近寄らず。今のご時世自分の身は自分で守らねばなりません。

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました