水拭きもできるお掃除ロボット「DEEBOT OZMO920」レビュー

商品レビュー

はじめに、DEEBOTとは

 エコバックスという中国のメーカーのお掃除ロボットです。中国?と思う方もいるかもしれませんが、世界的にはお掃除ロボットのシェア第2位で信頼感があります。日本企業の製品も部品は中国で作っていたりするわけですし、中国だからという点は問題ありません。
 筆者が実際にDEEBOTを購入し、使用した感想を記事にしました。

DEEBOT OZMO920 おススメなポイント

1.iRobotのルンバに比べて価格が安い。下手すると同等程度の性能で半額。

2.吸引の掃除と同時に水拭きができるので、水拭き専用のロボット掃除機を買う必要がない。

3.スマホにアプリをインストールするとアプリから操作できる。

4.レーザーマッピングとナビゲーションで効率的に部屋を掃除できる。

  壁に無駄にぶつからない。

実際に使ってみた感想

水拭き用のタンクも入っているため、けっこう大きめな本体です。

障害物はしっかりと避けますし、壁に近づくと減速もするので、壁を傷つけにくいと思います。

他の製品は使ったことがないので比較はしにくいですが、同じところをグルグル回るような変な動作もありませんし、しっかりゴミを取ってくれてとても満足です。

2階用にもう一台買ってもいいと思いました。

ちなみに、オートマッピング機能は複数個所記憶できるようで、手動で別の階に運べば1台でも家中を掃除できちゃいます。

水拭きが同時にできる機種はDEEBOTのOZMOだけだったので、1台で水拭きまでできるものが欲しいときはDEEBOT OZMO一択かと思います。

お家の大きさによって、バッテリー容量が多いモデルも選べます。

DEEBOT OZMOシリーズは大満足な製品です。

ちなみにozmo950というバッテリー大容量タイプもありますが、コスパや一般的な住宅の大きさから920を管理人はオススメいたします。

どこで買うと安いか

公式サイトのセールで安い時は公式サイトで、ヤフーショッピングにも公式サイトが出店していおり、ヤフーショッピングはポイント還元がいいのでそちらで買うのもおススメかなと思います。

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました