ポケモンGOのリトルカップでドーミラーが強すぎてオススメな件

スマホ・アプリ・ゲーム

ドーミラーがいれば8割勝てる

ポケモンGOのトレーナーバトルはこれまで、一瞬の判断ミスで勝敗が左右されるシーンが多くありましたが、「リトルカップ」においてドーミラーを使用すると、多少の操作ミスは問題になりません。ドーミラーはぶっ壊れた性能であり、ドーミラー対策ポケモンでなければ、まず負けません。ポケモン会では「ドーミラー半端ないって」を是非流行語大賞にしてほしいです。

筆者が25戦中20勝できたパーティーを紹介します。

ただし、ランクが上がるにつれて強者トレーナーが増えますので、高ランクほど勝率は落ちてくると予想されます。

使用ポケモンのトレンドに合わせて、パーティーの再編成もしつつランク10を目指します

ドーミラー主軸のオススメパーティー

ドーミラー・スカンプー・ソーナノ です。

ドーミラー

筆者のドーミラーはCP410しかありませんが、CP500近いドーミラーとミラーマッチしてもあまりダメージ差はありませんでした。カンストまで育てなくても運用可能です。ポケモン2体分活躍する性能ぶっ壊れですので、多少CPが低くても問題ありません。

また、アメが足りずサードアタックを覚えていません(笑)しかし、「サイコショック」を覚えさせておけば問題ありません。アメが貯まれば、覚えさせますけど。リトルカップ終わるまで…きびしいかな。

1体目に採用し、悪タイプ、じめん技が強力なポケモンと当たった時だけ交換します。悪タイプであればソーナノに交換すれば、こちらもダメージを受けますが、ソーナノはカウンターを覚えますので五分五分で渡り合えます。

パーティーのなかで相手のモンメンに対して有利に戦える唯一のポケモンですので、モンメンがいた場合はドーミラーをモンメンに当てます。

スカンプー(シャドー)

顔がおしりみたいなので見た目がイマイチ好きではありませんが、見た目の悪さを気にさせない性能を持っています。

リトルカップ王者のドーミラーに対して圧勝できます。等倍の相性に対してもシャドーによる攻撃力の強化を活かして瞬殺できる場合が多いです。

フェアリータイプとかくとう技にはめっぽう弱いので、注意が必要です。ドーミラーに対しての最終兵器ですので、使いどころは間違えてはいけません。

スペシャルアタックは「かみくだく」でオーケーです。

ソーナノ

このパーティーの唯一のマスコット的存在です。かわいいです。ドーミラーの次に硬いポケモンです。

エスパータイプですが、かくとう技の「カウンター」を覚えるため、リトルカップ環境下に多い「あく」タイプと対等に戦うことが可能です。

格闘は悪に強い、正義の格闘家は悪役に強いとタイプ相性を覚えましょう。

パーティーの運用方法

1体目をわりと早めに変えてしまうトレーナーがいますが、極端に不利でない場合は、1体目は極力変えない方がいいです。

変えた後で、さらに不利なポケモンに交換されてしまう危険性が高いからです。

一体目ドーミラーに対して、あくタイプが来た場合はソーナノに変更。
相手の一体目がドーミラーの場合はしばらくミラーで戦い様子を見て、油断しているところでスカンプーに変えてHPを削る。

筆者自身もまだ25戦しかしていませんので、運用方法を閃いたら記事内容を更新していきます。

目指せ「マスクドピカチュウ」

とりあえず、20勝でランク5まで行けますので、ランク5までは1日で行けます。

筆者は第1日目シーズンが変われば、対戦数がリセットされると思い、日が変わったシーズン4のうちに25戦してみたところ、シーズン5が始まってから対戦数がリセットされなかったというショックな事態になっていました。

3週間でランク10までなんとか行ってみたいです。キャッチカップはかなりカオスな予感がするので、リトルカップで稼ぎたいと思います。

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました