快適な寝心地シーリーのマットレス「イルマーレ」をレビュー

商品レビュー

シーリー(Sealy)とは

シーリーは、アメリカの大手マットレスメーカーであり、ザ・リッツ・カールトン東京などの有名ホテルで数多く採用されている。

シーリーのマットレスの特徴

ボスチャーテックコイル

身体の凹凸や体圧にあわせて反発力が変化。一人ひとりの異なる体圧を感知し、各部位に最適な反発力を生み出すことで、体型や体重差に関わらず常に理想の寝姿勢を実現できるとのこと。

寝心地が柔らかめという特徴があります。

種類

シーリーのマットレスはカタログに載っているもの(割と高級)と量販店のモデル(割と安価)があります。

量販店モデルなら安価にシーリーのマットレスを、体験できます。

量販店モデルだからといって、寝心地が悪いわけではありません。他社のマットレスにくらべてもかなり良かったです。

「イルマーレ」とは

今回紹介する「イルマーレ」はカタログには載っていませんが、カタログモデルと同じ仕様で表面の素材がむしろカタログより良いものだと販売員から聞きました。

カタログモデルは基本、マットレスの片面のみにクッションがついていて、片面しか使えない。量販店モデルは両面が使えるとのこと。両面が使えると寿命はのびますけどね〜。

イルマーレは片面仕様です。

イルマーレはイタリア語で「海」という意味です。海に包まれて眠るような、名前も素敵ですね。

イルマーレ

実際の寝心地は?

まず、体が痛くなることは全くありません。

寝心地がよく、目覚めがスッキリになりました。

値段はセミダブルで1つ8万円程度少し値ははりますがオススメです!マットレスは高級な値段の上の方を見たらきりがないので、手頃な価格帯です。

10 年以上は使えると考えると費用対効果も良いと思います。

煎餅布団になんかは寝れなくなります(笑)

筆者はせんべい布団に薄いマットレスで寝ると、腰や背中が非常に痛くなる体質でしたが、全く腰痛が発生しなくなりました。

マットレスにオススメなアイテム

せっかくいいマットレスを買ったら、長持ちさせたいですよね。そんな時に必要になる商品を紹介します。

高機能防水・防ダニシーツ

水は通さないけど水蒸気は通す防水シーツです。表面がコットンタイプもあり、肌触りもいいです。
ダニも通さず、ホコリも通さないため、寝室にホコリがまいあがりにくいというメリットもありおススメです。

管理人も購入しましたが、コスパと性能のバランスがよい製品です。

お子さんがいるご家庭では、お子さんのおねしょ対策にもとても有効です。

ベッドパッド

ベッドパッドは洗えないマットレスを水分から守るものです。素材は綿、ポリエステル、ウールなどがありますが、吸湿性に優れたウール製品がおススメです。

まとめ

人生の三分の一が睡眠時間だとよく言いますが、その睡眠にはお金を惜しまず、快適に過ごすこともありかと思われます。

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました