富士山のご来光や雲海は一生に一度は見た方がいい件 ‐Mount Fuji‐

世界遺産

富士山

 日本一の3776mの標高を誇る富士山、富士山は古くから日本文化の象徴とし、国内外から知られております。日本の山岳信仰の象徴とされています。その文化的価値からユネスコ世界文化遺産にも登録されました。世界自然遺産の登録も過去に挑戦されていたようですが、ゴミの不法投棄や開発、登山マナーなどを理由に、自然遺産は見送られたと聞いたことがあります。
 私が登った時は、様々な方の努力もあってか、登山ルートもキレイでした。登山ブームもあり、登山者は増加傾向にあります。
 筆者も富士山に魅了され、3回登っています。

 そんな富士山の魅力のご来光や雲海の風景などを紹介したいと思います。

富士山の風景

雲海

雲を眼下に見る風景、富士山の雲海はとてもきれいで、絶景という言葉が相応しい風景です。
場所によっては登山せずとも雲海を見れるスポットもあります。

写真ではなく、実際に見る方が当たり前ですが、素晴らしい風景です。

ご来光

 苦労して登った富士山の上から見るご来光は、言葉にできない美しさがあります。

登山道風景

連休中などは登山者が長蛇の列をつくります。

絶景です。心が洗われる風景です。

 富士山は自販機の飲み物の料金が高いです。輸送費とかでしょうね~。飲み物はしっかり持っていきましょう。

山頂火口

火口を一周するのに1時間半くらいかかります。

富士山登山のススメ

 富士山は世界遺産にも登録され、登山人気は日に日に高まっています。登った時に見れる景色は写真では伝えきれない、登った人にしか見れない絶景です。
 富士山は老若男女問わず登れる山です。ただし、長時間の登山になりますので、スリッパとか短パンで登るのは危険です。登山者増で色々な方を見ますが、途中で身動きが取れず救助を呼んだりすることがないように、しっかりと準備をして登りましょう。
 あと、みんなが登る山なので、ゴミはしっかり持ち帰りましょう(^^)/
 

1+

コメント

タイトルとURLをコピーしました